プロフィール

ホーム  »  プロフィール

プロフィール

地震対策ラボ 代表
地震対策アドバイサー 前田明美

日本防災士機構認定・防災士。

東京都出身。
幼少時より、地震に強い関心を持つ。

1995年、神戸市垂水区で阪神・淡路大震災(震度7)を被災。
避難を経験。また復興の10年間を神戸市で過ごす。

被災後は地震関連のデータ収集が日課となる。

2010年、データ異変を察知し、周囲に注意を呼びかけると、
「阪神大震災の事は意外と伝わっていない。本に書いて欲しい」
と依頼があり、執筆を開始。
2010年11月校了。
2011年1月、自身の被災体験と防災をまとめた本、

 『震度7を生き抜く-大震災から命を守る為に-』
(時空出版)推薦:弘原海清・大阪市立大学名誉教授

を出版。出版したのは、東日本大震災の2カ月前でした。

大震災発生後、本が関係者の注目を集め、講演の依頼が来る。

以降、リアリティのある地震対策を普及させる為、
講演・市民セミナー(長野市)講師などを経験。

2014年 防災士資格を取得。 

しかし、仕事上の事情で、一時活動を休止。

2016年、熊本地震をきっかけに、ブログ、Twetterによる情報発信を再開。

2016年10月、地震対策アドバイザーとして本格的に活動を開始。



著書紹介

『震度7を生き抜く-大震災から命を守る為に-

(時空出版)ペンネーム:田代明美
推薦:弘原海清・大阪市立大学名誉教授

Amazonページ

時空出版ページ 

身近な地震対策をSNSで発信しています

ブログ
被災者発信、メウロコ地震対策 
http://www.jisintlab.net/

Twetter   
地震対策ラボ 
@jisintlab  

民間の地震研究家としても活動しています。

ブログ
地震予知に挑むブログ 
http://www.jisintlab.com/

2016年9月に、ブログが10万pvを達成しました。 
ページの先頭へ